黒子のバスケとはどんな漫画なのか

iOS・Androidのアプリゲームのリリースが決定し、早くも大ヒットアプリが予想されている黒子のバスケCrossColorsですが

 

黒子のバスケとはどんな漫画なのか

 

一体黒子のバスケってどんな漫画なの?

 

 

という方のためにカンタンに設定その他などを解説しますと

 

 

まず黒子のバスケは週間少年ジャンプで作者:藤巻忠俊の手によって連載が開始されました

 

黒子のバスケとはどんな漫画なのか

 

ジャンプ漫画ではバスケットボール漫画は非常に王道で、それゆえに非常にハードルも高く

 

 

長期連載にこぎつけるのは至難の業ながらも連載開始直後から圧倒的な人気により5年の連載を経て275話をもって完結

 

 

その後、少年ジャンプNEXT!にて黒子のバスケEXTRA GAMEが今もなお連載中という事でまだまだ人気のある作品となっています

 

 

現在(2016年2月時点)劇場版の製作も着々と進行しているようなのでこちらも非常に楽しみですね

 

 

漫画の内容は?

 

この作品においてカギとなるワードとしてキセキの世代というのが出て来ます

 

 

これは本作品中でバスケの強豪校である帝光中学において、10年に1度とも言える天才が一度に5人揃った最強の世代

 

 

これをキセキの世代と呼んでいます

 

 

ただ一つ、そのキセキの世代には誰も知らない、試合記録もない、にも関わらずその天才たちが一目置いていたほどの6人目の選手が居たそうで・・

 

 

コレが本作品のタイトルにもなっている黒子テツヤ、その人になるワケですね

 

黒子のバスケとはどんな漫画なのか

 

この主人公、バスケ作品の主人公でありながらその特徴は異例中の異例。

 

 

身体能力は平均以下、技術力も下なのですが、目の前に居ても気付かれないほどの影の薄さを利用したマジシャンもビックリの視線誘導を巧みに操ることで

 

 

味方へのパスを通して得点に結びつけるというパス特化能力を持っています、キセキの世代6人目の名は伊達じゃなかったというワケです

 

 

キセキの世代のそれぞれの天才は高校進学と共に別々の高校へと分かれて行くのですが

 

 

黒子と同じ高校に入学したもう一人の主人公、身体能力と才能に恵まれたアメリカ帰りの大型新人の【火神大我】と共に

 

黒子のバスケとはどんな漫画なのか

 

その最強の世代全てに打ち勝つという目標を掲げ、ストーリーが展開されて行きます

 

 

このストーリー・・・まさに王道中の王道!

 

 

最初からライバルが設定されている中で特殊な能力を持つ主人公と正統派の力を持つ準主人公がいかにして強豪を破っていくのか?

 

 

という非常にわかりやすくも熱くなれる展開は男女問わず高い期待感が持てますよね

 

 

そんな王道漫画がモチーフとなったアプリゲーム、黒子のバスケCrossColors

 

2016年リリース予定となっています!お楽しみに!

関連ページ

黒子のバスケが遂にアプリになった!
黒子のバスケ・クロスカラーズ完全攻略サイト!黒バスを初めて知った!やってみた初心者の方でも優しく解説しているので、必見です!
黒子のバスケアプリの配信日はいつ?予想してみた
黒子のバスケ・クロスカラーズ完全攻略サイト!黒バスを初めて知った!やってみた初心者の方でも優しく解説しているので、必見です!
【黒子のバスケ】アプリ内に登場するアバターが投票で決定!
黒子のバスケ・クロスカラーズ完全攻略サイト!黒バスを初めて知った!やってみた初心者の方でも優しく解説しているので、必見です!
黒子のバスケアプリ事前登録のやり方と特典は?
黒子のバスケ・クロスカラーズ完全攻略サイト!黒バスを初めて知った!やってみた初心者の方でも優しく解説しているので、必見です!